2006年度総会・研究発表会報告

2006年9月23日(土)13時から大阪大学で2006年度の総会・研究発表会が開催されました。

1. 研究発表会

 発表1(招待講演):磐崎弘貞氏(筑波大学)
      「テキスト語彙分析の指標:問題点とその改善」
 発表2:中山淳子氏(龍谷大学名誉教授)、山田善久氏(岐阜経済大学)
      「『グリムデータベース』(新版)を使ってのグリムのメルヒェンと伝説の語彙比較」


2. 総会での議事

1) 2005年度の会計報告及び2006年度の予算案が承認されました。

2) 昨年の総会から継続審議となっていた個人情報保護の観点からの学会誌の巻末の会員名簿の掲載の是非について議論され、氏名のみを巻末に載せることに決まりました。(今回の総会での結論待ちということで、今年度の会誌には名簿は掲載されておりません)

3) 本学会独自の辞書プロジェクトの進捗状況が市岡氏から報告されました。

4) 来年度の総会・研究発表会は9月末に東京で開催する方向で調整することになりました。

5) 本学会のサーバーは現在大阪大学に置かれていますが、辞書プロジェクトの共同作業等も考慮した結果、レンタルサーバーを契約することになりました。詳細が決まりましたらMLでお知らせ致します。


3. お詫び
 事務局の手違いにより本来今回の総会で実施すべきだった役員選挙を行なうことができませんでした。誠に申し訳ありません。現在の体制を次年度以降も継続したいと考えておりますが、ご了解いただけますでしょうか? ご了解いただける場合は現在の役員は次の方々(敬称略) ですので、あと2年間この体制を継続することになります。

  会 長 :細谷行輝
  企画委員:市岡正適、山田善久、保阪靖人、中川裕之
  編集委員:鈴木敦典、境一三、吉田光演、細谷行輝
  監 事 :田中俊明、岡野進
  事務局 :田畑義之